12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-11-06 (Thu)
この記事の画像は携帯からでも見られます。


11月3日の月曜日。

おかさんの仕事先はパソコンスクールです。
そちらの生徒さんである町田さんが、趣味で菊の花を咲かせており、
「見頃になったので是非見に来てください。」 との事で、
カメラを片手に、喜んで拝見しに行ってきましたヽ(*’∀’*)/

秋の花。『菊』

近くで菊花展などがあると、母と一緒によく見に行ったものです(´ー`* )


早速、伺って見ると・・・
個人で趣味でやっているというようなレベルではありませんでした


まず、玄関先でおで迎えしてくれた『五重塔』
五重塔。
内枠の紅い塔の部分も手作りされたそうです!ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

中に入ると広い庭先に、
菊花展 に並んでいてもおかしくないような立派な菊の花たちが
ずらり~と並んでいました ヽ(*'0'*)ツ 圧巻です。
菊
これほどの素晴らしい菊の花。
もちろん菊花展に出展されるのかと思いお聞きすると、
協会に入っていないので、どこにも出展されず、
あくまで趣味として、みなさんに楽しんでいただいているそうです

こちらは 『千輪咲』 という仕立て方で、
1本の茎から133輪咲いているそうです!
町田さんがおっしゃるには、菊花展などでは、1000輪咲いているものもあるとか!
千輪咲。

そして、こちらが 『懸崖作り』
花の滝のように崖から垂れ下がった形に仕立てるそうです。
形を整えながら咲かせるのはなかなか難しいとの事でした。
懸崖作り。

こちらは 『一文字複数仕立て』 という種類で、
皇室の紋章にもなったので、御紋章菊とも呼ばれているそうです。
一文字複数仕立て。

そして、左側が 『嵯峨菊』
京都嵯峨地方で育成されたものだそうです。
嵯峨菊。
右側が、『大丁字咲』
段々と内側の筒状花がこんもり盛り上がってくるそうです。


こちらが 『管物』 と呼ばれ、
管の太さでさらに 「太管・間管・細管」 に分かれるそうです。
管物。

よく菊花展などで見かける、こちらの種類は 『厚物』 と呼ばれ、
花の下に袋状の長い走り弁が放射状に付いたものを 『厚走り』 というそうです。
厚物・厚走り。

広い庭先には、この他にもたくさんの スプレー菊
色とりどりにキレイに咲いています!
おかさんは、このスプレー菊が大好きです(*´∀`*)
スプレー菊。
おかさんの実家は線路沿いに建っており、
母が生きていた頃は、線路沿いに色とりどりのこのスプレー菊をいっぱい咲かせ、
とてもキレイで、私も毎年楽しみにしていたものです(´ー`* )


菊の花を 愛情いっぱい 育てていらっしゃる町田さん。
とっても優しい方です。
Mさん。
サツキもやられているそうですが、
たくさんあるお花の中から、菊の花を選ぶ理由は、
「咲き出してから 『1ヶ月間』 という長い間、見頃を楽しめるので、
やりがいがあるんです。」とおっしゃっていました。:*:・(*´∀`*)・:*:・

毎年、毎年、一生懸命世話をしてもその年の環境により出来具合が違うそうで、
今年は、病気の多い年だったそうです・・・。

色々、菊の花のお話を嬉しそうにしてくださる
町田さんの 優しい笑顔 を見ていると、
おかさんもまでとっても嬉しくなり、穏やかな気分になり癒されます(´ー`* )

お花は本当に見ているだけでとっても心が和みます。
丹精に育てられた、素敵な菊の花を拝見させてもらっておかさん大感激
のんびりまったりした時間を過ごさせていただきました。
.。.:*・゜(●´ー`)゚・*:.。.

そろそろおいとましようとした時に、
町田さんが、花バサミを使って、パキンパキンとスプレー菊を切り、
新聞紙にくるみ麻紐で縛り、お土産に持たせてくださいました!
ベランダにと鉢植えまで!(人´∀`*)


母も・・・
実家へ遊びに行くと、帰り際に、
線路沿いに咲いたスプレー菊を、同じようにパキンパキン切って
新聞紙にくるんで、よく持たせてくれました・・・。
今となっては懐かしく切ない思い出です。

町田さんの優しさが、母と重なり・・・
胸がジンと熱くなりました・・・(ノ_・。)

どうもありがとうございました・:*:・(´ー`* )・:*:・


hana01.gif


お土産にいただいたスプレー菊。
家に帰り、どこにどうやって飾ろうか、おかさんワクワク\(´∀`*)/
我が家へ。

チョキチョキ切って、小瓶に飾り、色んな所へ
かい君いい匂いでしょ?(´w`*)
花瓶へ。
ピンク色の筒状のような菊は、舞風車という種類だそうです。(´m`* )カワイイ


まずは、真っ先に、母の写真と愛猫みゅうの骨壷が飾ってある場所へ。

そして、嵯峨菊は玄関先の鏡の所へ。
小瓶は、お気に入りの飾り棚の上へ。
玄関先へ。

大好きなディスプレイ場所のおトイレにも。ホッと一息(o´∀`o)
おトイレ。

そして、こちらもおかさんの大好きなディスプレーコーナー。
キッチンにも(人´∀`).☆.。.:*・゚
キッチン。

家の中が、スプレー菊でいっぱい!
お花大好きおかさん大満足です゚・*:.。..。.:*・゜ヽ(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*


しばらくは、このお花たちを見る度に癒されそうです.。.:*・゜(*´∀`*)゚・*:.。.


町田さんにも説明していただいたのですが、
このブログを書くにあたり、ネットで菊の花の種類や仕立て方を復習し(笑)
またとても勉強になりましたヽ(´∀` )ノ
これから、菊の花を見る時に、ちょっとだけ知識がつきました。

来年もまた、町田さんの咲かせる菊の花を楽しみにしていますp(´∀`*)q

町田さん、本当にどうもありがとうございました。
゚・*:.。..。.:*・゜ヽ(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*



スポンサーサイト
* Category : お出かけ。
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by たかちい
菊キレイですね~♪菊を育てている町田さんも、すごく本格的!5重の塔カッコよかったです☆
菊にもたくさんの種類があるんですね(・○・:)
花の種類とか、育て方飾り方とか・・・よく知るを奥が深い!!
お花は動物たちとまた違った心の癒し系ですよね♪

とんちゃんママへ * by あかねママ
前回のコスモスに続き、今回も菊の花の種類とか調べて、
また勉強になったよ(*´∀`*)
そうすると、今まで見過ごしてた通りすがりの菊の花にも自然と目が向くようになって、
「あ、これは○○って種類だ」なんて(笑)
ひとりでにんまりしています(´ー`*)ゞ
とんちゃんちも、玄関横に、とってもきれいにスプレー菊がディスプレイしてあって
素敵だったよ(人´∀`*)
ほんと動物とお花には癒されまくりの今日この頃です(o´∀`o)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。